自己破産、どこからも誰からも借りれないけど……

スポンサーリンク

自己破産、どこからも誰からも借りれないけど……

私はある会社の役員をしています。うちの会社の社員養育費と自動車免許の取得費用約80万円を貸してほしいと言ってきています。通常こういった借金の依頼には答えようにしておりますが、とてもしつこいので事情を調査すると再生の手続きをしているということでどこからも誰からも借りられないそうです。子供がたくさんいて妻も働いておらず生活が苦しいと、切々と訴えてくるのですが困っています。私としてはもういい加減借金を繰り返さずきちんと収入の範囲内で生活をしなければならないと話してはいるのですが、本人はなかなか納得しません。再生計画の認可にもこういった借金がまた増えたことを知られると影響があるのではないですか?今後も再生計画実行の時に、この借金が影響して本人のためにならないのかと、その面も心配です。しかし本人は全然そう言ったことを考えておらず、とりあえず今これがあればどこからでもいいから借りたいと、そういったそのひぐらしの状態です。本人としてはどうして貸してくれないのか?といった態度で、私は攻めてきます。必ず返すと言っているし、要するに給料の前借りじゃないかと最近では強引に問い詰めてくるような感じです。どのように説得するのが良いか悩んでいます。
「認可のことを考えると今お金を貸すとよくないよね、そして人が死ぬとか生きるとかそういった切羽詰まった状態ではなく、自動車免許の取得とか子供の養育費のようなものであればやはり収入の範囲内で切り詰めてやっていくのが筋だと思うよ。あなたの人生がかかっている自己破産の申請中なのだからその計画に影響してもいけないし、そこまで責任取れないから、自分の身内にお金を借りたらどうかな。ここは会社であってあなたの家ではないし私は会社の役員であって、あなたのお家ではないから、そこまで責任を負うことはできません」といったような言い方で、きちんと断った方がいいと思います。
自己破産の申請をしている最中にまた新たにお金を借りたら破産そのものを認めてもらえなくなるかもしれませんよ、今の借金を返していないというのに人に借りてはいけないふざけてはいけないよ。まずは働いてお金を作ってそれから何をするかを考えたらどうか、それまでに他人にたかったりしてはいけません。こんな感じの説得でいかがでしょうか。これらの意見は正しい意見だと思います。こういうまともな助言に対し、いちいちヘソを曲げたり怒ったりするのはその人ちょっとおかしいですよ。あなたが気を揉んで悩むような問題ではないです。

自己破産の申請ちゅうに消費者金融からお金を借りたらどうなる?

自己破産の申請をしているときに消費者金融家闇金からお金を借りるとどうなりますか?借りることはできるのでしょうか。
自己破産申請中に消費者金融や闇金にお金を借りると、そしてそれがばれてしまうとの手続きが進まなくなることがありますから注意してください。闇金から借りたお金も自己破産の申請にだめだと思います。金利は計算し直さないといけませんし法定金利の計算し直しで再度自己破産の申請をしなければなりません。闇金とことですが闇金に関わらず自己破産の申請中に他の債権者からもし取り立てのとしても申請中であるということは伝えてはならないです。もし取り立てが来ても無視して放置してください。
自己破産した後もまだ借金がある場合はどうしたらいいですか。
以前会社を経営していましたが破綻してしまい多く借金してしまいました。そのため近いうちに自己破産申請を行う予定です。会社取引はまだ続いていたため取引をしている相手に対し支払い義務がある買掛金が1,000万円ぐらいあります。もうすでに事業は破綻していますし、持ち家もありましたが担保に取られて売らなければならなくなりましたこんな状態で取引先にまだ1000万の借金があるということですが、これも払わなければならないのでしょうか。
自己破産の申請中ということであれば取引先に支払い義務のある借金もということで再度債務整理をする必要があると思います。早急に担当の弁護士さんに取引先への一千万円の借金について知らせて後は対応はプロに任せたらいいのではないでしょうか。一番いけないのは本当は持っている借金があるのにそれを言わないこと。そして自己破産申請中であるというのに新たに借金を背負ってしまうこと。それらには注意しなければいけないと思いますが自己破産申請中に見つかった借金であれば早急に対応してもらえれば間に合うと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする